tatamiomote-1.jpg
parts-7.png

団体規格紹介

団体規格について

全日本畳事業協同組合では、(社)日本建材・住宅設備産業協会に委託して2004年5月に稲わら本畳(JJCMS-ID5810-2004)を、2008年3月には住宅畳(JCMS-ⅡD5811-2007)を制定いたしました。この団体規格はJISA5902には無かった畳の定義を明確にし、畳のグレードをより実情にあったものにし、更に84通りあった畳床・畳表の組み合わせを11通りにまとめ、より分かり易くしたものであります。この規格によりバラつきがあった畳の規格が統一でき、お客様・畳店にとって共に大きなメリットが期待できます。

JCMS住宅用畳団体規格より抜粋

JCMS住宅用畳団体規格

P6 - PDF 

稲わら本畳 冊子
表紙イメージ

jcms-inawara.gif

住宅畳 冊子
表紙イメージ

jcms-jutaku.gif

冊子を購入希望の方は

「全日畳事務局」へお申し込みさい。